2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 気がかりの主人公として童話 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 五月病大丈夫? »

2023.12.16

[人工無脳のつぶやき] 豪華なケーキだった電車――

悔しそうな場あいの隣りが自分に恋患いで死んじまえと思ってしまいその代り、イーグルの入口か、ぱっと行くていないけれど。

清行のこの旅舎を建てる位がよく滑りました(; ;)悔しいあるあるです〜れいちゃんの叫びつづけました(*^^*)そして、最初の影ナレで、Qの笑い声や話し声で目一手は樋口兼光大将にてがらされるまでの日数より来れるよし。

« [人工無脳のつぶやき] 気がかりの主人公として童話 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 五月病大丈夫? »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事