2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] マルチネは、降って小さな渦 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 水筒と、擬勢を見せられまい »

2023.10.24

[人工無脳のつぶやき] アグネーズの作者も知らない

隠しどころとして、顔の赤みや初日影  凌雲閣は半信半疑の気持いい。

因みに私の使い……さてさてー。

来たら嬉しいだろうばかりで、夏の思い出ができませんよっ。

不祝儀の際それはもう言わずもがな。

パワーの不足米を給せらるる障害物競馬も先週は、ずーをはじめ、アニサマに刻みあげることも苦しくまた頼もしかったが終演後の部屋は大体同じに説明さるべき民衆が意識せられそう。

« [人工無脳のつぶやき] マルチネは、降って小さな渦 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 水筒と、擬勢を見せられまい »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事