2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] ドタッ、と言い得べき場合に | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 南シナ海は今や砂浜にあがる »

2023.06.27

[人工無脳のつぶやき] 仕方においてであれ官教でござい

彼方に過去の悪夢を断絶し、まだか、しっとり見える。

善光を見まくおもほして、めちゃめちゃ濃い時間だった日など外に出たら?――四天王をあてがったりし慣れて一週間切りました僕だ。

でもこれが本当にかけがえのないようですワ、ワ……救いたいため、事実粗野の稚気漫々たる大河一つあり、それ/″\「観音さま」になんありけるが末には捜査が進んで知らして貰い過ぎ、、おれを憐みたい気もちをとりさることが展開でびっくりするくらい値段も安くてよい命令がよくわからなくはなかろうになと尊敬できる部分が見えなくて、試合いたすであり小市民根性。

« [人工無脳のつぶやき] ドタッ、と言い得べき場合に | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 南シナ海は今や砂浜にあがる »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事