無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] リアルな舞台。 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] すべりおりろ、受け剣と共に »

2022.12.09

[人工無脳のつぶやき] コンビニでがっきと嗤うという

千波沼の西郊目黒に似とるがのう

究竟はここで人から羨望の[#艪の三連発ですが笑出しながら次の悪らつた問題――吾夫が西田哲学をゴチックの寺記から読み初めまして・ もうねぇ、それにしてもそれほど気温降下を惹き、心を合わせ頸をしたりー!と入り代り立ち代り大勢の店員諸子もほぼこれに一層本家の意見交換が始まって午前中廊下と申しでるという事しか何かカチューシャとか帽子的なところが親分で、理科を修めたるゆえ、かなりまとまって下る底の森BirthdayParty2018に参加できるならすべてが明るく脚元に恢復せん寒微より起りて耐えきれなく、朝使緩く行かしめ、国中で一等を受けた…はあ、日本独壇場の千穐楽の最後の挨拶。

« [人工無脳のつぶやき] リアルな舞台。 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] すべりおりろ、受け剣と共に »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31