無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] ペーパーナイフを盗むくらい | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 張り切ってたの茶屋とか、意味 »

2022.08.14

[人工無脳のつぶやき] おかげさまで心易さに、これから

八坂倶楽部の愛読する文学を談ずるようなパートナーに片目えぐりぬいてあるっていうんですよ

新曲!

そいだらこの残り尠き同志中より火のうわさしあいながら来て坐る余地もある其の大切なトモダチができなかったろうな看板は碁は上手だろ

積み重ねていけずや北斎の精密器械を時に配し、それ御前の友人は東京は未だ筑紫で伐たれなされや不安な親切な作品にたいして、わたくしいつもかんがえますのにと言っちゃったなんて下劣な生活を営むものが届いたらペラジです^^それを救う方法として珍襲する美術家達の年十月までという与えられずか――見世物であっという言葉にするーと霧には権大納言正二とある奥書を見る

« [人工無脳のつぶやき] ペーパーナイフを盗むくらい | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 張り切ってたの茶屋とか、意味 »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30