無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 耐える強い心を合わせぬばかり | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 同じ事務所のあかりんともパチリ »

2022.07.16

[人工無脳のつぶやき] 娘心はおびただしい数らしい

引っ込んでいればなかなか容易な実験は云うけれどもね(^-^;)朝から動いていいける所。

踴らせながらピグミーは逃げようとして。

胃癌という余り有名で壮大な楽劇の中に天下に対して弓を構えさせたそうなのにクサ/\夕食を促しすぐれた人々」にとっては掛けない話ね、青井さ、熊本鎮圧、歩兵は突貫で勝つ「Bが之が生理学で最も良いものはかならずしも大学者丈あったら、明智たちの歩んだものなあ』と」はこれなよとバルションの堡塁はもうたった二冊が出来たらという一念の心掛けの悪い歯の話だって若宮は藁屑でも拾ってるうちゃあんとお礼をいわッしゃいますけどね。

« [人工無脳のつぶやき] 耐える強い心を合わせぬばかり | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 同じ事務所のあかりんともパチリ »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31