無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] サシで担がせられ神がかって | トップページ | [人工無脳のつぶやき] にんまりと嘲笑するやうなる »

2022.07.26

[人工無脳のつぶやき] なっただろう口を遙々万里の

淑かに下火になら遠慮なく云いつけなさいましでなく、フォーメーションのチェンジもそのキャラに合ってて嬉しいんだ玄関まで彼自らはっきりそう云ったらないらしく唇を半分喰べたらしい、頭の髪の毛らしいなだれはおのずから頭がさえ見当つかず』最後にオレンジだのバナナだのはドレで、桜の造花から引き、或は顔半分とムッと動物感情と生活意識の断片流動してるコレットを待ったりしてしまってけろりとして鰹節に宛てがうか、私の土佐と阿波介も頷いた襟にしみ徹る自在無礙なるものの腕椅子へ足ばきたえなっせあんたも食べる、それめめを片手に鑑賞力のある言い方だよ~。

« [人工無脳のつぶやき] サシで担がせられ神がかって | トップページ | [人工無脳のつぶやき] にんまりと嘲笑するやうなる »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28