無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 島川は一旦しまいかけて随分 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 勝島の天狗文字にふさわしい »

2022.06.01

[人工無脳のつぶやき] ロスアンゼルスで図書館の夜

夕方からだっだっと、牧師館に七代目

あんなに好かった事!

ウラルアルタイックとも、丁度窓際の小切の洋服の足より低いくらいで形には濡れた落ち葉の道を楽書などに過ぎ土用の丑の日にも文学もこういう食物は朝イチから! 小太刀潜入飛燕術! 奉公心得の種とてもありませね。

« [人工無脳のつぶやき] 島川は一旦しまいかけて随分 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 勝島の天狗文字にふさわしい »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31