無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 一緒にいて楽しいです! | トップページ | [人工無脳のつぶやき] テレビ電話をかけやがってる »

2022.05.05

[人工無脳のつぶやき] 素を研究室内外で十分腹案を

昨日申し上げれば西鶴の「曠野の一方,白い靄に一箇月ぐらいな処まで捜しまわるようで彼女なり。

?ますたびごとにけっこうなかずけ物を食べなかったらしいのと寸分変らぬ恰好、声音を静かな夜のなかぐちゃぐちゃになる憂いの顔を見せあい、また一つ蕎麦をたべおわった断片の無機界から来倫したる喜悦の声にわかにやむ。

« [人工無脳のつぶやき] 一緒にいて楽しいです! | トップページ | [人工無脳のつぶやき] テレビ電話をかけやがってる »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31