無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 巻いてそれ見たらまたなつかしい | トップページ | [人工無脳のつぶやき] ちゃきちゃきの深川風のこの »

2022.04.28

[人工無脳のつぶやき] も、楽しめる人々に対する考慮

サン・テュースターシュ会堂の隣りだから申しわけがたたなかった。

はやおきはさんもんのとく、かもしれませぬ憂いのない範囲において自然に緊張があり憂鬱な散歩は濁水渓の底ですって?

禿筆をとってたならば幸せです!そして吃驚しちゃってるようにムズムズしての士気が上がる。

« [人工無脳のつぶやき] 巻いてそれ見たらまたなつかしい | トップページ | [人工無脳のつぶやき] ちゃきちゃきの深川風のこの »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30