無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 小池いとさん、顔担当が外来 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 残り少ない時間だ? »

2022.03.31

[人工無脳のつぶやき] ごぼうきをほろぼしたんかしら

みて。

長倉の峡そこと奈落の様

フロウレンス、ミランと、ニッコリ、笑うべき問題の解けそうなレトルトカレーを買ってお出でなさったとしても尊敬できるよう、食べ物が悪く文学化しやすいと思いさだめるたびごと、此竹葉の味噌汁であろ、食物として私は壁越しに見出し合ったの…や「愛情」の入ったああ……現在の大きなどぶ鼠などがあるみたいだね〜この間はひっっったい楽しいライブに何かに熱対流を生ずるとしてもとっても楽しみに孤高な境地へ行かねげっとも……御留守居は最早戴ますまい! びっくりさせるようなので高山勢さんざんに暴れられて庶人たり、ゴンドラと、ごみだめから七マイルの山脈、それより(弓で自然科学的方法による科学の母胎の一つ消え行く光景だけでも、銅貨をさえ怠ってたいうような訊きかたをまた見廻しはじめた…弁まえぬか?

« [人工無脳のつぶやき] 小池いとさん、顔担当が外来 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 残り少ない時間だ? »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31