無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 聴いて点頭き合った感なき能わ | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 一番星見つけた」という俳句 »

2022.02.24

[人工無脳のつぶやき] 天ぷらを食わねえんだか少し

にわか雨はわかりかけましたなんて言えるわけなくどんなにでも可愛いいレヴィウから、篠笹のことを云え!兵士は罰せられなければ希望もありでござんやすだ、大変掴んで人から茶碗酒に湧いて来居るのッかることは応援団という名前だけでもご自身の抽象に対して、全然変って峠の茶摘みの塩が、結果を確認せしめた記事が調和を何者もわが耳にて聴きたれども与五郎、玉坂マコト役として、またやたらに行当った由紀子の頬ペタの大きくない枯木の骸骨なんべはまだ日程調整中 実生二葉とで始終留守だったんだって~!

« [人工無脳のつぶやき] 聴いて点頭き合った感なき能わ | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 一番星見つけた」という俳句 »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30