無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 戒名を工夫されれば」はいま | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 実直な少年たる彼のことでも »

2021.12.18

[人工無脳のつぶやき] 夏作はなるべく話を短くした

フランクリンは答え返すことを心のたんぜん姿では無く暑かった毎日から一変しつ、ハッカコラボの復刻をなしたいという気持ちが不思議そう。

本当に大衆の無意識から眼もとが立派でもあっしゃ橙なんぞを売り付けたがる質だ、けど。

マタ一年越しで、でも次第に岩々にすぐれたる銘刀であるジョン・フォースターに宛て愚弄を書きたかったら学者にもカップヌードル味の類こそ、久々に訪ねたい処は寒いからである時に。

« [人工無脳のつぶやき] 戒名を工夫されれば」はいま | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 実直な少年たる彼のことでも »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31