無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 泣ける映画とか、色々悪事を | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 新版である流行色とサヨナラバス »

2021.11.19

[人工無脳のつぶやき] おさんどんですかあ。

菊地栄作という青年でございス、捨るよう道へと直航することだろう広大な沃野長田たらしめつつ。

恋愛歌ダンス海外ドラマが楽しみで。

風鐸を振返り別れましてん。

読書するように見つめ直すいい機会ですわネ

こころざしも堅くいましめられ、老人も結構良かったなーってるんるんだった山颪嶽右衛門・善七など云へる女出となってもらえるあてが黙ったなり目ばかり、軌道外の人および芸術上決して不自然ないしられてせめて四、八がねかうねって緩やかな癒しの暴力……一味違った感覚よりも息する力弱いものいじめはいたしたくも起さねばならんかッぽど芸が下ると説く、社交倶楽部の事務所の回転はやすぎてぶれる二人ついてまんじりともするけど、こういうとこへあがったり、おしゃれに夢中になっちゃってもポーニンからの準備や終結を宣告せり。

« [人工無脳のつぶやき] 泣ける映画とか、色々悪事を | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 新版である流行色とサヨナラバス »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31