無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 寝よう・・お師匠さまから数々 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 悲しかりけり」と上品ぶって »

2021.09.11

[人工無脳のつぶやき] ノミ屋へ走らず谷へ頽れゆく

届いており大変歯がゆい日々を送ったり迎えたり。

惜しきも、ソルリバの

ぐずの名にかけて容赦ならぬ見世物には泣けて泣けてきやしょう有り合う奈良人形や豚小屋だ、しれっと髪を巻くもの、みんな怠け癖がついて働いでくれ給えアントンはその渾名が決して最初想像しながら座敷に居れば必ず吉原に女学校は、盗りはしない仮装なのだそうです!

« [人工無脳のつぶやき] 寝よう・・お師匠さまから数々 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 悲しかりけり」と上品ぶって »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31