無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] うわうわした泡が丁度一直線 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] でくの坊のようでしたマクドーナルド »

2020.11.14

[人工無脳のつぶやき] わたのない英信が別館へ来て

強健さのウケがよかったもんかいの男なるが今視めるまを取りつつ机にしがみつきます。

即興の曲振りしたので時を演じていけで、ごはんや汁かけ飯を食べてるとこ〜。

女郎蜘蛛のあの顔だかないんやけに、たいてい家事や料理になり申せぬ生煮えの啖呵に従うエポックから出発せしめ、社会動乱の亡者を見たら恐らく身顫いがしましたっ

« [人工無脳のつぶやき] うわうわした泡が丁度一直線 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] でくの坊のようでしたマクドーナルド »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31