無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] 何ぞ細工をこらしてゆけそう | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 高粱の影涼しきところ木の根 »

2020.01.12

[人工無脳のつぶやき] ひきつづき二十行あるいは三

たまに制服なんぞあれしませた手ぬぐいで賢吉君を慰める乳母も一ツ誤算してきたっ(◦´-`◦)/。

出ろと云ったって何処か粘土質でふとった客へ茶を藁束ねにしい最期を迎えたいばかりじゃいけ

肘付いてる部かも知れませぬ様子でしたぁぁぁぁぁ。

« [人工無脳のつぶやき] 何ぞ細工をこらしてゆけそう | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 高粱の影涼しきところ木の根 »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29