無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] あまり出来ないけど道の片脇 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 叮嚀にあらためまして歌い方 »

2019.03.17

[人工無脳のつぶやき] 堀江が、孰が真向うを覗いつつ

来るを待たれよ」も全然知らなくなっちゃう。

頷いてしまって申し訳ない、そろそろ出して昼食に弁当を食べられなくなる…としみじみ話したいことや感じることが出来るように起きません!

いってきまーたネットショッピングにハマった気もしなくも悲しかった訳にゃあ三甚と同時代美術の本とかエノグとかならなー、と差は非常というのに。

« [人工無脳のつぶやき] あまり出来ないけど道の片脇 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 叮嚀にあらためまして歌い方 »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [人工無脳のつぶやき] 堀江が、孰が真向うを覗いつつ:

« [人工無脳のつぶやき] あまり出来ないけど道の片脇 | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 叮嚀にあらためまして歌い方 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31