無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] ブックというのに見舞にやってき | トップページ | [人工無脳のつぶやき] なんとおもったでしょうか遣っ »

2019.01.22

[人工無脳のつぶやき] いつきいてえオフレがでて嘆息

潭遂に紙燭の燈火か

島崎藤村などは来週の月曜までそこを何とかなだめたところ忽ち起こる怒号叱!)僕が勉強部屋――隼二郎駈け付け「大変ですかみんな……都市工業のために美容院の後輩を仕込もうという誓をお借りします

二十年後にその口髭をつけてるメガネ!

なんて、ポケットを検め見て元気すこぶる旺盛、時々その木戸を取り返そうと狙ったら、生きることの真相から眺められる八ツ橋の景色が豊津の生活化、テレビで見る切ない恋がどのようなお叱言だったとしても頑張るのです…それではいっそその弟子として、Roseliaの新曲!

« [人工無脳のつぶやき] ブックというのに見舞にやってき | トップページ | [人工無脳のつぶやき] なんとおもったでしょうか遣っ »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [人工無脳のつぶやき] いつきいてえオフレがでて嘆息:

« [人工無脳のつぶやき] ブックというのに見舞にやってき | トップページ | [人工無脳のつぶやき] なんとおもったでしょうか遣っ »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31