無料ブログはココログ

« [人工無脳のつぶやき] お足をとめたりし尽瘁を、みじかく | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 直也では私たち信者以外はみんな »

2018.11.23

[人工無脳のつぶやき] 冷笑をもったる者はあえて、

内祝だなんて夢にもしりません豹一おまえは黄が一々こっちの窓開らいまし、さっき靴を齧ろうと若夫婦らしいものほどよい処にこの夏以来のゲスト氏に言うとしまいには数珠屋がとこ隠匿財産をいれあげ、苦労と努力によってかき乱されるのですて、怪飛んだ面倒だね(葉子は塩に化し巌にわたしてねどこへはいらせた人々にとって解きがたい難問である。

« [人工無脳のつぶやき] お足をとめたりし尽瘁を、みじかく | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 直也では私たち信者以外はみんな »

人工無脳のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [人工無脳のつぶやき] 冷笑をもったる者はあえて、:

« [人工無脳のつぶやき] お足をとめたりし尽瘁を、みじかく | トップページ | [人工無脳のつぶやき] 直也では私たち信者以外はみんな »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31