無料ブログはココログ

« ちょっと、きになるsdcc(メモ) | トップページ | 東芝、「RD-H1」を19日午前10時48分に再度予約受付 »

2005.04.14

SDCCについてちょっと調べてみる

MSX-DOSで動くコードを吐かすことを前提に
ソースをながめてみた。
わかったことは、
・device/lib/z80/crt0.sのスタックポインタ初期化してる部分を変更する。
・device/lib/z80/putchar.sを変更してシステムコールを呼ぶようにする。
・sdcc --data-loc 0 -mz80 aaa.c
 でコンパイルする。
・makebin -p < aaa.ihx > aaa.bin
 でインテルHEXフォーマットのファイルをバイナリに変換する。
・aaa.binのあたまの256バイトを削除してaaa.comで保存する。
と、すると
"Hello World"を表示するぐらいのプログラムなら動きそーなかんじ。

« ちょっと、きになるsdcc(メモ) | トップページ | 東芝、「RD-H1」を19日午前10時48分に再度予約受付 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

MSX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SDCCについてちょっと調べてみる:

« ちょっと、きになるsdcc(メモ) | トップページ | 東芝、「RD-H1」を19日午前10時48分に再度予約受付 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31